Pocket

秋冬キャンプで使ってみたいアイテムと言えば薪ストーブではないでしょうか?

幕内を暖かくしてくれて料理もできる。そして何よりも火の揺らめきをぼーっと眺めることができる。薪ストーブは秋冬キャンプのマストアイテムと言っても過言ではありません。

薪の量やストーブに送る空気量を調節することで温度をコントロールすることができます。ストーブ自体が熱くなりストーブの周りをじんわりと優しく暖めてくれます。

外の寒さを忘れて、暖かい幕内で過ごす時間は格別です。

薪ストーブは、キャンプ好き、焚き火好きのキャンパーにうってつけの商品です。

ぜひ、チェックしてみてください!

迷ったらポチってください!

昨今のキャンプブームで、薪ストーブが手に入りにくい状況が続いているので、購入を迷う場合は、買ってしまうのが吉です。

売り切れてしまうと、より欲しくなってしまって『あの時に買っておけば良かった』と必ず後悔してしまうので、気になるアイテムが見つかったらポチってくださいね。

TOMOUNT 薪ストーブ ウッドストーブ アウトドア 薪暖炉 コンパクト収納 キャンプ ステンレス

結構良い商品です
色名: シルバー
SUSでこの価格コスパ最高です、この価格なので余り期待していませんでしたが、火入れした所快調に燃えます
ストーブの温度が上がると吸気、ダンパーの調整で殆ど煙は出ません、覗き窓のネジは手で締めるようにしないと
割れる恐れが有ります私はワイパーゴムの板状バネを曲げてスプリングサポートに変更しました、その他組み立て
仕上げの悪い所は有りますが、買いです。

出典:Amazon

Anlik 薪ストーブ アウトドア調理 暖炉 キャンプ テント 煙突付き (シルバー/ステンレス製)

極上物置サウナ室完成!
色名: シルバー/ステンレス製
廃棄予定の物置に設置しました。煙突穴を開けるのが難儀したくらいであっという間にサウナ室に変身、
そのままでも65度くらいまで上がりました。タイルやヒノキ板等直に貼り付け完成させると温度は15分で90度になり110度くらいは余裕で一気に上がります。💦癒され癖になり毎日天国です。高いサウナルーム買わんでよかったす。テントハウス用にもう1台買いました。今年は川で遊べそう。物は厚く頑丈そうなので長い付き合いができそうかな。サウナで購入される方は燃料に安いオガライトがお勧めです。薪の1.5倍火力強くて長持ちしますよ。

出典:Amazon

Pomoly Timber チタン薪ストーブ 超軽量 2.3Kg

撤収時間ギリギリでも錆びないので水で消した炭もそのまま持ち帰れる
薪ストーブを選ぶ条件としてカッコイイなどで…重くて錆びる某マクデザさんを買われる方がいらっしゃいますが、
チタンの特性で錆びない、軽い、コンパクトなPomoly製の薪ストーブを買った理由として輪行ソロキャンプに持って行き使える物でした。雪中キャンプでも使用しましたがエコファンのお陰で外気温マイナス3度でもテント内の室温は20度くらいまで上がりとても暖かいです。また2箇所の耐熱ガラス窓が本当に嬉しい、自分は公式で買いましたが更に追加で窓付きオプションを買って3面ガラスにした程ですw

出典:Amazon

D&R 秋冬キャンプ用【チタン薪ストーブ+サイドガラス】 2.5M煙突付き 2.2kg超軽量

バイクや自転車で薪ストーブキャンプに向いてます。
サイズ: 4足チタン(2.5M)
自転車キャンプでの使用を前提に軽量コンパクトで組立式の薪ストーブを探したところ、このストーブにたどり着きました。
耐熱性能は使用後に底板と天板が多少歪みますが、許容範囲だと思います。
ただし本体と巻煙突の継手部分に付いている排気ダンパーの板が熱で歪んでしまい、燃焼中に調整出来ませんでした。
暖かさは薪をくべている状態であれば問題なく暖かいんですが、素材が薄いチタンなので蓄熱性は期待しない方がよいかと思います。
軽さについては流石チタン軽いです(笑)
耐久性はまだ一度しか使用していませんので、これからですね、
あと使用する時にロストルが付いてこないので、私は100均の焼き網を加工(ペンチで曲げただけですが)して使用しています。
巻き煙突も最初は巻くのに苦労しますが(1人でやると高確率で大変なので出来れば2人でした方が良いと思います)組み立ての際はゴム手袋か滑り止め付きの軍手等を使用しましょう。
付属の手袋は本体の組み立ては良いけど、煙突を巻くのには使えません(笑)

出典:Amazon

いかがでしょうか?

コンパクトに折りたためるもの、チタン製のもの、コスパのいいものから高価なものと、

いるんな薪ストーブが各メーカーから展開されていますので、あなたのキャンプスタイルにあった薪ストーブを見つけてくださいね!

一酸化炭素チェッカー

薪ストーブを使うときに必ず設置しないといけないアイテムが、一酸化炭素チェッカーです。毎年、必ずと言っていいほど事故が発生しているので、2つは準備しておいてください。もちろん、使う前には稼動確認(アラームがなるか)を行って、電池不足や故障していないか、正常に機能することをチェックしてください。

動作します!!
車内使用です!
ちゃんと動作してました!!

夜にサブバッテリー扱ってて、気が付かずにガス抜きホース抜けてて、そのままにしてました。翌日、車に行ってみたら鳴ってました!!!
濃度は忘れましたが060以上でモニターが点灯します!!
換気すると004にすぐ落ちました!

取り付けてよかったです!

追記、ハイエースの1番後ろの上につけてて、車内2m離れてアウトドア用のバーナーでお湯を沸かしました。
少し換気をしながら沸かしましたが、0.40〜60以上なりましてモニターが点灯しまさした!!
3分くらいの使用です。
換気してますからすぐに濃度は下がりましたが、窓少し程度じゃ換気は間に合いません!
濃度が高くなります!

対角線で窓を10cm開けて風があれば大丈夫ですが、風がない場合、すぐに濃度が上がります。
その場合、全開するか、自分は窓付近でサーキュレーター回して使用してるので濃度は点灯しない程度まだ抑えられます。

皆さんも気をつけて!!!

とりあえず信頼性はあるようです

出典:Amazon

耐熱布(サーモ バンテージ)

煙突もとっても高温になります。テントに触れることで、テントが熔けたり、うっかり触ってしまうことで大怪我をしてしまいます。

こう言ったリスクを可能な限り減らすアイテムが、こちらの耐熱布です。

大原則は『触らないこと』ですが、万が一に備えて耐熱布を巻いておくことで、巻いていない状態よりかはリスクを減らすことができます。

万が一に備えて、巻いておくことをおすすめします。

薪ストーブの煙突に使用
サイズ: 10M色: ブラック
テントを焼かないように薪ストーブの煙突に巻きました。バケツに水を入れ、バンデージテープを浸けて半分ぐらい重ねて巻き付け、緩まないように逆巻きして二重巻きにしました。
ちょっと厚みが出て一本目はゴロっとしたところがでましたが、二本目はキレイに巻けました。ゴム手袋の上から軍手をして巻いたのでチクチクする事なく出来ました。水に浸して巻いたので、黒い水が出て軍手も真っ黒。でも、使い回さず捨てるつもりだったので、構いません。薪ストーブに火入れしても、嫌な煙、匂いもなく、今のところ大丈夫です。扱いやすかったです。

出典:Amazon


あわせて読みたい関連記事