Pocket

秋冬キャンプで良く見かける錐体の形をしたワンポールテント。ワンポールテントとは、その名の通り1つのポールを錐体の頂点から地面に真っ直ぐたてて設置するテントのことです。

1つのポールでテントが完成する手軽さと見た目の可愛らしさから最近人気を得ています。今回は最近人気を得ているワンポールテントについて、『普通のテントより何がいいのか』と『ファミリーにおすすめのワンポールテント』についてまとめました。ワンポールテントの魅力を感じて頂けたらうれしいです。

ワンポールテントの良い点

設営・撤収が簡単

ワンポールテントは、『 テントを配置 』『 ペグで止める 』『 ポールをたてる 』の3ステップ で設営ができるので1人での設営が可能です。勿論、逆の手順で片付けることも出来るので撤収もとっても楽ちんです。

ドーム型テントだと、ポールが何本もありどれを使えば良いのか、説明書を見ながらの設営となります。また、ツールームテントなど、二人いないと設営出来ないテントもあります。

ソロキャンパーにも人気がある理由の1つになっています。

自由にアレンジできる

フライシートのみでシェルターとして使ったり、インナーテントも使ってくつろぎスペースを確保したりと、使う季節やキャンプスタイルにあわせて、いろいろなアレンジができます。

火に強い素材や煙突があるモデルもある

コットン素材を使用しているワンポールテントは火に比較的強いため、火の粉で穴があくリスクはポリエステル素材のものより少ないです。ワンポールテントの中にはストーブ用の煙突が付いているモデルもあるので、秋冬キャンプにもおすすめ。

ワンポールテントの弱点

ワンポールテントは錐体の形のため、雨が降ってくると出入りの時に雨が中に入って来てしまいます。雨が降りそうな時はタープを組み合わせて使用することで雨の侵入を回避できます。

重量

コットン素材のものだとポリエステル素材のものより火の粉に強くなりますが、どうしても重量が重くなります。いまではコットンとポリエステルを組み合わせた素材のワンポールテントもあるのでキャンプスタイルに合わせて選んでください。

ワンポールテントの設営ポイント

ペグをしっかりと打ち込む

ワンポールテントで重要なのは、ペグです。ペグを打ち込んでフライシートを固定することで、ポールをたてた時にキレイな錐体となります。ペグをしっかりと打ち込み固定するのがポイントです。

そのためにもフィールド選びは慎重に行ってください。ペグが打てないまたは安定しないフィールドではワンポールテントを使うことはできません。

ファミリーにおすすめの人気ワンポールテント厳選

DOD(ディーオーディー) ヤドカリテント ツールームテント


Yahooショッピングで見る

三角のワンポールテントの弱点をクリアーした画期的なテントです。それもタープ の広がりはファスナーで調整出来るので隠したいときは降ろして、広々使いたい時はあげれば良いので色々と試せます。
家で試し張りをしてみた所、見事なリビング空間を作れ、まるで2ルームテントのようやな広々と過ごせました。フライにはスカートも付いているので冬キャンプにも使えそうです!中で灯油ストーブを炊いた所、とても暖かく過ごせました。
内部の光もほんのり漏れるので暗いところでも雰囲気が出ています。

追加
グランドシートはタケノコテント用が使えました。少し大きいですがペグ穴も一致しました。
タープポールはビックポールでなく細身の製品でも問題なく使用できます。

出典:Amazon

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントL 8人用


Yahooショッピングで見る

冬キャンプで幕内で灯油ストーブを使用しましたか、広くてテントが焦げる心配もなく最高です。ストーブをつけると上がとても暖かく(暑いぐらい)足元は寒かったです。ベンチレーターにより空気の循環が上手くいっているということではないでしょうか?
1人でたてられました。

出典:Amazon

設営・収納についてはこちらの動画がわかりやすいです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) オクタゴン CSクラシックス


Yahooショッピングで見る

グループでキャンプに行くように買いました!
結構大きくて6人くらいは余裕で泊まれます。

撥水性も十分でこの値段なら買って損はない商品だと思います。

グラウンドシートは、ノースイーグルのNE1211を使ってますが、ぴったりです!

出典:Amazon

クイックキャンプ QUICKCAMP ワンポールテント QC-TCT440

初ワンポールテント&初TC素材でこちらのネイビーを購入しました。
本日昼間に試し張りをフロアレス、ソロで行ってきたので報告させて頂きたいと思います。

まず重量についてです。今までポリエステルのテントばかり使っていたせいか、意外と重く感じます。車からテントサイトまで距離があるなら、カート等推奨かもしれません。

収納バッグですが、中は広めに作ってあるので少しくらい折り畳みが大きくてもすんなり入ります。
収納バッグにプラスチックのバックルもついているのも嬉しい点です。

そして設営ですが、付属のガイドがとても便利です。
ガイドに沿ってペグダウンしていけば、おおよその位置にペグが打てるようになっています。

しかしこれは自分の不器用さが招いた事なのかもしれませんが、ガイドの通りに打っても、フライシートのループを最長にしても必ずどこかループが入らなく、微調整しながらなんとか形にはなったかな?という感じです。正六角形ではなく縦横で微妙にサイズが違うテントなので、そこらへんを考えながら設営をしていけば良かったのかもしれません。

ポールは直径4センチないくらいの太さで、奥までしっかり差し込むとカチッと固定できます。
ポール両端部にはゴムの土台があり、テントに優しい作りになっています。

フライシートにはガイロープと自在金具がすぐに使える状態で結ばれており、この手間を省けたのは非常に嬉しい心遣いです。
ベンチレーションもテントのサイズに合わせてか、大きいものに感じました。

遮光性も素晴らしく、設営後にテント内に入りジッパーを締め切ってみると、日は高い位置にあるのにかなり薄暗く、ちょっと照明が欲しいくらいでした。
防寒性能もなかなかのもので、外は風が強くてマイナス気温だったのですが、テント内では体感で2~3℃近くは違っているような感じがしました。ですので、中ではあまり寒いという印象はないです。

撤収はこれまでの苦労はなんだったのかと言うくらいのレベルでして、個人的にはどうかすればポップアップテントより楽かもしれません。

雪中の設営でしたが、ネイビーが雪の色によく映えとても綺麗でした。

追記:
初雪中キャンプをフロアレス、灯油ストーブ、一酸化炭素警報器×2で行ってきました。

結果だけ言うと、保温性はかなり良いです。外気と全然違います。
換気も30分毎に一回行うくらいで、一酸化炭素警報器が反応することはありませんでした。
それでも起きてる時に幕内は寒いと思うことはなかったです。
寝る時はもちろんあらゆる燃焼器具を消しましたが、ここから先は冬キャンプ寝具の領分になるので割愛。
ただ、寝るときに地面から30~40センチくらいのあたりに霜がビッシリでしたが、それでも寒くて起きると言う事はなかったです。

出典:Amazon

【公式】設営動画

ロゴス(LOGOS) ナバホEX Tepeeリビング400-AI 71806520


Yahooショッピングで見る

ワンポールテントは、外からいきなりテントの中で靴もテント内にしまうしかないと思っていましたが、
このデザインなら靴は前室に置いておけるし、
その他にも遊び道具などの入ったバスケットなども置いておけました。
出入りもしやすいし、値段プラスアルファになる分の価値は十分あります!
前室用のポールは追加購入が必要です。無くても使うことはできます。

出典:Amazon

TARAS BOULBA(タラスブルバ) フォークティピィテント TB-S19-015-003


Yahooショッピングで見る

テンマクデザイン、dod の製品が欠品する中、こんなにカッコよくて機能的なテントが簡単に購入出来たのが不思議です。二股ポールで吊り下げなのでワンポールテントと比べても室内が広々、わざわざ二股ポールを買う必要ありません!設置も覚えてしまえば簡単!私は2回目の設置で簡単に張れるようになりました!インナーを取りつけても前室にテーブルと椅子を置いてまったりと過ごすことが出来ました!男の隠れ家的な空間…

出典:楽天

GeerTop ティピーテント ワンポールテント

休日にようやく晴れたので、友人に協力してもらって近くの公園で試し張りしました。
収納された状態だと結構小さく感じましたが、いざ設営してみると結構大きいテントです。フライはポリコットンなので、ちょっと重みを感じますが、高級感があります。グランドシートをペグで固定してワンポールのみで立ち上げて設営出来るので、通常我が家で使っている2ルームテントの半分以下の時間で設営出来ます。これはありがたいです。設営が早ければ、ビールも早く飲めますからね~。
4~6人用とのことですが大人だと3人ぐらい一番ゆとりがありそうです。
ただ、一つだけ不満というか、希望があります。収納用コンプレッションバッグの大きさをもうワンランク大きくして欲しかったです。というのも、撤収時急いでいるとしっかり畳めません。それだときつくてバッグに入らないのです。雨撤収だとポリコットンが水を含んでもっと膨らんで最悪です。そこさえ改善されればもう最高なんですがね…とりあえずテント自体は素晴らしいので気に入ってますが。
あと蛇足ですが、このテントの内容物の説明写真にあるポールの収納袋は付いて無かったです。ロットによって違うのかもしれませんが、私の購入したテントには付属してませんでした。

出典:Amazon

カナディアンイースト(Canadian East) ワンポールテント


Yahooショッピングで見る

1人でも簡単に設営できる手軽さと広いスペースが最高!!
キャンプ初心者でも簡単に設営できました! 初めてのキャンプ&設営で約20分くらいで設営できました!
また、子供2人と私(女性)の3人で利用しましたが、十分な広さで快適に過ごせました。
1度目は快晴、2度目は豪雨で利用しました。2度目の豪雨では、稀に見る悪天候でしたが、とくに問題ありませんでした。
ただ、1ポールだけに、ドームテントのようにタープの下に設営することはできないので、雨の際の設営は大変かも(設営時にかなり雨が入ってしまう)。
ですが、総合的に大満足です! なんといっても、キャンプ場であまりかぶりません!(笑)。どのキャンプ場に行っても、コールマンやスノーピークだらけなので。。
ちなみに、付属のペグはプラで心許ないので、ジュラルミン&鍛造の買い足しをおすすめします。

出典:Amazon

ワンポールテントでファミリーキャンプ

ワンポールテント最大の魅力は設営が簡単な点だと思います。キャンプ場について設営に時間がとられると遊ぶ時間や料理する時間が減ってしまいます。

サッと設営して、たっぷり遊ぶためにもワンポールテントはおすすめです。特に小さな子供がいらっしゃるファミリーにぜひチェックしていただきたいアイテムとなります。


あわせて読みたい関連記事