Pocket

「暑い日のキャンプ、キンキンに冷えた飲み物を飲みたい」って思うのは、子どもも大人も一緒です。

クーラーボックスを使っても開閉のたびに冷気が逃げ、氷も溶けて行きますので、気付いたら飲み物がぬるーくなっていたって経験をされた方も多いのではないでしょうか?

それだけアウトドアで冷たい飲み物を飲むことは難しいってことですね。

「何としても冷たい飲み物が飲みたーい!」って考えている方におすすめなのが、今回ご紹介するポータブル冷蔵庫です。

AC電源付サイトを利用すれば、バッテリーも不要。 手軽にキンキンに冷えた飲み物を飲むことが可能です!

車で使うことも可能なため、旅行や遠出のドライブの際にも大活躍。アクティブに行動されるファミリーにとってもおすすめのアイテムです。

ぜひ、チェックしてみてください!

Hypowell 車載家庭両用 ポータブル冷蔵庫

YouTubeの動画を見てから購入決めました、他のポータブル冷蔵庫との違いは表示より庫内温度が低い、写メでは-5℃ですが、庫内は-10℃近くになります、冷えるのもめちゃくちゃ早い、通常の製氷なら、2時間かからない。YouTubeのお姉さんが氷を落としたり、温度計壊しながらレビューしてたのが非常にわかりやすく参考になりました。使えばわかる、他のレビュー見ると当たりハズレがあるみたいだけど、自分のはバッチリです、他のレビューにあるように、コンセントの位置が横にすりゃ良かったのにねぇ 追記、元旦に暇だから、ポータブル電源を使って実験して見ました、電源を落として通常の庫内温度が24℃、ポータブル電源の電源入れて 24℃の庫内が-20℃までキンキンに冷却されました、時間は70分ほど。ポータブル電源の使用ワット数は平均60ワット消費、設定値になると切れて設定値より高い温度になるとまた起動します、起動時には53ワットでした、スアオキG500使用時のワット数です。参考まで。+24℃から-20まで70分とは、恐ろしい良き性能、使えばわかります。けど、これアウトドアや車中泊で使うなら、大容量のポータブル電源がいいかも? 個人的にそう思った。あくまでも-20℃設定値の測定値ですので、あしからず。

出典:Amazon

BougeRV 22L 車載冷蔵庫 -22℃~10℃ ドイツコンプレッサー

アウトドアでも家庭でも使えるモバイルできる本格冷蔵庫です。
サイズ: 28L
コンプレッサを使用した本格的冷蔵庫です。
そのため本体重量は約11kgと少々重い。
持ってみると、、、大きさ割に軽く感じます。
でも、中身を入れたらキャリアなどで運ぶ必要があります。

使用方法は注意が必要です。
普通の冷蔵庫と同様に触媒ガスの片寄りでコンプレッサの故障につながる可能性があります。
上下逆置きや横向きでの使用や保管は避けた方が良いでしょう。

操作パネルの横に基本操作説明が貼りつけてあるのでマニュアルがなくても
わかるのは親切です。
詳細説明書も日本語なのでわかりやすい。

外気温16℃の環境で使用してみました。
付属のACアダプタを使用して電源オン、設定温度ー10℃、軽自動車で使用するので「eco」モードと
低電圧保護機能「L」で設定。
しばらくすると「ピー」と音がして操作ロックされます。
誤操作防止機能は嬉しい。

ワットチェッカーで消費電力を測定してみると
コンプレッサ動作:30Wから38W
コンプレッサ停止:0.55W
とても省エネです。

約40分で設定温度に達しました。
これなら安心して冷蔵品に使用できます。
設定温度温度に達するとコンプレッサは停止します。
普通の冷蔵庫と同じです。

次は-10℃から-22℃まで、これも約40分でした。
製氷器に水を入れて氷ができるか試しました。
40分の段階では1cm厚の氷でしたが4時間経過で完璧な氷になりました。
氷ができるほどの冷凍パワーなのでアイスクリームの保冷も問題無いでしょう。

コンプレッサ音はビジネスホテルの小型冷蔵庫ほどで気になりません。
操作パネルに搭載されてるUSBポートは意外と便利です。
問題なく充電できました。

2種類の電源が選択できるので車でも家庭でも使える実用的な冷蔵庫です。
そして非常時の冷蔵庫としても使用できるので安心です。
なので☆5つです。

出典:Amazon

F40C4TMP 車載冷蔵庫 18L -22℃~10℃ 2WAY電源対応 車載冷蔵冷凍庫

まず、個人的に大満足できたので☆5と皆さんにわかりやすく動画を作ってみました。
現在15Lの人気メーカーの冷蔵冷凍庫を使用しております。使用中なのはペットボトルが立てれないのと冷却スピードに不満がありこちらの冷蔵冷凍庫を購入しました。
結果、不満とイラっとする事が無くなりました。
ただし2点気になりました・・・他のレビューにもかかているように冷却中の音に関してはホテルの冷蔵庫の様な音がします。ecoモードにした場合に若干静かになりますが運転中はMAXモードでも全然気になりません。
あと英文の説明書はありましたが日本語の説明書は入っておらず。それは他の方のレビューに画像で載ってあったので
問題は無いのと操作自体はそこまで難しくないです。
エンジン止めた場合は保冷剤をいれるとクーラーボックス以上に冷えます。
最初から入れておけばそのまま凍るので保冷剤はあった方が良いと思います。
商品の説明【ドイツのコンプレッサーテクノロジー】4の所に0℃まで15分、-22℃まで40分とありますが
恐らく機械の表示温度だと思います。環境の違いもありますが私の検証だと動画の内容です。
それでも他のメーカーさんよりダントツに冷えます。最低温度もダントツでした。
また車中泊やキャンプの楽しみが増えました。

出典:Amazon

Qrey 車載 冷蔵冷凍庫 クーラーックス (13L)

説明にも書いてある通り、冷却性能はしっかりとしていて、マイナスに設定しておけば日中の車内でもアイスが溶けることなく、凍ったままでした!
他の製品は使ったことがないので比較はできないですが、普通の冷蔵庫と遜色なく、よく冷えます。
保冷剤を入れておけば凍るので、エンジンを切った後もそのままクーラーボックスとして使うことができます。
キャンプの際など食材を入れておくのに重宝しました。
動作音も特にうるさい印象はなく、普通にいつも通り車内で会話ができていました。
これからの時期、キャンプやBBQに出かけることが多くなりそうなので、活躍しそうです!

出典:Amazon

Goture 18L 車載冷蔵庫 【アルミ庫内】 -22℃~+10℃調整【家庭用車載用】

良い商品だと思う
500mlのペットボトルは縦に入る物と入らない物が有りますのでそれにこだわる方はご注意を、私は下に保冷剤を敷いての使用を考えていたので問題ありませんでした。

5日間程の車中泊目的で購入、2日間程部屋で使用しましたがマジで凍ります。
2Lのペットボトルが凍ったのには本当にビックリしました、耐久性はわかりませんがデザインも良く車載冷蔵庫として良い商品だと思います。

出典:Amazon

MAXWIN(マックスウィン) 車載用 冷凍冷蔵庫 18L

迷いに迷った結果、こちらの商品を購入致しました。寝室で使っていますが、夜起きて蓋を開けるとLEDライトが付いているので庫内が明るくとても助かります。1.2℃で設定して壁の方の近くにペットボトルを置いてると少し凍るくらいです。冷却機能は良いと思います。
-20℃までの機能は試していませんが、普段、寝室用の冷蔵庫と使用しているので問題なく使用しています。
良い商品です。

出典:Amazon

「SUNPIE」車載冷蔵庫 25L -22℃~10℃ 60W 急速冷凍 2WAY電源対応 AC100V/DC12V24V 

まさかこんなに冷えるとは・・・!!

バーベキューをする際、食材の傷みが気になり、冷凍・冷蔵ができるタイプの商品を探していました。

2リットルのペットボトルを2本いれ、大人2人分の食材やらデザートやらを入れて出発。
22リットルタイプの製品を購入しましたが、十分すぎるくらいに入ります。

そして1時間離れたキャンプ場へ出かけてみましたが、最初15℃だった庫内の温度は、到着した1時間後には零下にまで下がっていました。

なにより、車と家庭用コンセントの2か所で使えるのがありがたい。
食材をそのまま入れて運べますし、容量が大きいので「入るかな?入らないかな?」と悩む必要もありません。

重さも騒音も気にならないので、車に積んで永く使えそうで気に入っています。

出典:Amazon

いかがでしょうか?

ポータブル冷蔵庫、キャンプやドライブだけでなく、冷蔵保存の品を買った後、すぐに家に帰れない時にも活躍してくれます。

ポータブル冷蔵庫、いろいろなシーンで活躍してくれるおすすめのアイテムです。

車載冷蔵庫(ポータブル冷蔵庫) 最新人気ランキング

ショッピングサイトで、今どんな車載冷蔵庫(ポータブル冷蔵庫)が人気があるのかも参考にチェックしてみてください。

Amazon売れ筋ランキング
楽天売れ筋ランキング

分厚いマットレスで車中泊でも快眠!

フルフラットでも段差が出てしまい、なかなか眠れないと言う方におすすめなのがこちらのマットレス。

8cmもの分厚さで車中泊でも快適な睡眠に導いてくれる優れものです。

車中泊が多い方だけでなく、年に数回車中泊をする方にもおすすめ。もちろんキャンプでも使えます。ぜひ、チェックしてみてください!

ノアに乗っています。車中泊で2列目、3列目を倒して使いましたが、段差に何も置かなくても、十分寝ることができました。8センチちょうど良いと思います。自然の膨張も早くできますし、丸めて空気を抜き、収納する際もストレスなくできました。とても良い商品だと思います。

出典:WAQ

就寝用マスクで乾燥と寒さから喉を守る

秋から冬にかけて、空気が乾燥しているため朝起きたら喉が痛いって事がありますね。

加湿器があればいいのですが、テント泊や車中泊だと加湿器を用意するのも大変です。

そんな、秋冬のテント泊や車中泊におすすめなのが就寝用のマスクです。自分の吐く息で喉が加湿され乾燥から喉を守ってくれます。また、何より暖かい。寝袋から出ている顔の部分を覆ってくれるため、防寒にも良いです。普段付けているマスクも冬だと顔を暖めてくれますよね。

もちろんキャンプだけでなく、普段使いも出きます。乾燥する季節に大活躍してくれるまです。ぜひ、チェックしてみてください。


あわせて読みたい関連記事